よくある質問 > 検索結果詳細

検索結果詳細

件名 自筆証書遺言と公正証書遺言の違いは?
回答

遺言書自筆証書遺言は、遺言者本人が遺言内容の全文、作成日付、氏名を自署し、捺印することで法的に有効になる遺言書です。
公正証書遺言は、公証役場において、証人2名以上の立ち会いのもと遺言者の口述を公証人が作成する遺言書です。

自筆証書遺言と公正証書遺言は、作成するまでの時間、費用、相続が発生したあとの手続きなど特徴がそれぞれ異なります。

遺言について(相続あんしん館HP)

カテゴリ どんぐりよくある質問 > 相続関連 > 相続発生前
どんぐりよくある質問 > 相続関連 > 相続発生前 > 遺言について
関連FAQ リスル亡くなった家族が公正証書遺言を書いていたのか知りたい。探す方法はある?
リスル遺言を作成しておくべきケースとは?
リスル遺言書が見つかった。中身を確認するには、どうしたらいいの?
ご案内は参考になりましたか?

リスル

  
(c)2003,2005 SANRIO CO.,LTD. APPROVAL NO. G560759
よくある質問 > 検索結果詳細
i-ask